「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今日は頭の痛みについてお話ししていこうと思います。頭の痛みがなぜ起きてしまうか?基本的には心臓から送られる血液が充分に頭の方に届かず危険信号を出している状態を言います。身体には骨が中心部にあり、その骨を覆うように筋肉が何個も張り付いています。その筋肉の中をたくさんの血管が通っています。筋肉が日常生活の負担がかかることにより緊張することで血管が圧迫されると栄養を身体中にしっかりと送ることが難しくなり充分に身体を回復させることが出来ないという毎日を送っていくといつの間にか身体にずっとダルさや重さ、痛みが取れないという事が当たり前になってきます。これを頭の痛みのこととして考えてみると首には頭を栄養する血管が走行しているのですが首や肩の筋肉が緊張した状態が当たり前になっていくと頭を栄養する血管が徐々に圧迫されていくのです。また、人にはそれぞれの身体の使い方があり偏った使い方をすることにより背骨が歪んでしまいます。背骨が歪んでしまうと頭をしっかりと身体で支える事が出来ず結局首や肩に負担をかけてしまう事になるわけです。大事な血管はより身体の深層にあるため施術はしっかりと身体の奥から施術する必要があります。頭の痛みを少しでも良くさせたい方は一度ご相談下さいね。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP