「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

もう半月すると6月に入り、いよいよ梅雨のシーズン到来ですね。

梅雨に入ると、湿気や気圧の変化で、頭に痛みがでたり、体の不調が出やすい方が多いです。

ただ、杉並区にある杉並高円寺整骨院では、その梅雨の時期でも施術を受け、楽になったといわれる利用者様が多いです。

そこで、気圧や湿気と身体の関係、その体を良くするには、杉並高円寺整骨院では、どのような施術をして利用者様に楽になっているか?

をお伝えしていきたいと思います。

まず、雨が降ると、気圧や湿気の影響で自律神経が乱れ、血流が悪くなり、頭の痛みやめまいなど身体の不調が出やすくなります。

首の後ろに自律神経(副交感神経)のセンサーがあります。

そして、背骨が歪むと自律神経が乱れやすいので、杉並高円寺整骨院では、背骨の歪みを真っ直ぐにするB&M背骨歪み整体法を行い、背骨の歪みを戻することで、自律神経のバランスを整え血流を安定させ、雨の日でも体の不調を出にくくさせています。

実際に雨の日に不調が出る利用者様も杉並高円寺整骨院の施術を受けられ、楽になったといわれている利用者様も多くいらっしゃいます。

これから、梅雨に入り、雨の日で体の不調を訴える方も多いので、雨の日で体の不調が出やすい方はお気軽に杉並区にある杉並高円寺整骨院にご相談くださいね。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP