「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今日は重心と痛みについてお話しします。人間には重心線というのがあります。横から見たときに耳たぶ、肩、股関節、膝関節、くるぶしが重心になる為の一本の線です。重心線がしっかりしていると筋肉や関節への負担も軽減していきます。ただこの重心線が日常生活でどうしても歪んでしまい身体のバランスを取ることが出来なくなってしまうことが多いです。重心線が曲がってしまうと筋肉が過度に緊張してしまい痛みにつながってきますし背骨が歪んでしまい背骨から出る神経を圧迫してしまい痛みはもちろん痺れが出てきてしまうこともあります。痛みやしびれがあると日常生活でも辛くなってしまいます。猫背の姿勢や頚が前に出てしまい、肩も前にいってしまいます。こうなってしまいますとどうしても背骨で身体が支える事が出来なくなって筋肉や関節への負担も増加します。

杉並高円寺整骨院に通われている利用者様は、毎回背骨の歪みと筋肉のバランスをとるB&M背骨ゆがみ整体をしています。歪みを取っておかれると筋肉のバランスも取れてくるので老廃物も流れて血液の流れも良くなり身体はいい方向へと向かっていき、自分自身が持っている自然治癒力も上がっていきますし重心がしっかりとすることで筋肉や関節への負担も軽減していけます。今現在痛みや姿勢で悩まれてる方はぜひ一度杉並高円寺整骨院へお越しください。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP