「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

腰から足にかけて痺れが出て驚いたという経験があるという方はいらっしゃるのではないでしょうか。その痺れの原因は、腰周りの筋肉と背骨のバランスがしっかり取れていない事にあるかもしれません。

お仕事や日常生活の中で無理な姿勢、使い方などにより筋肉への負担、背骨の歪みが強くなります。

背骨の歪みや筋肉の負担を放っておくと、筋肉の緊張は強くなり、くっ付いている背骨は引っ張られ背骨は更に歪みが強くなります。腰周りの背骨のバランスがしっかり取れていないと、背骨と背骨の間にあるクッションの役割をしている椎間板が飛び出てきます。この飛び出した椎間板や緊張した筋肉などにより神経が刺激されると、腰から足に痺れが出てきます。

杉並高円寺整骨院では、負担が溜まってしまっている筋肉を施術により根本から整えていきます。また、B&M背骨歪み整体により、強くなってしまった背骨の歪みもしっかり整え身体を支えられるように変えていきます。

このようなメンテナンスが出来ていると、お身体も良い状態を保つことが出来ます。

是非一度杉並高円寺整骨院にいらしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP