「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は、気圧の変動や気温の変化で身体に変化がでて体がだるくなる人が多くいらっしゃるのでそのことについてお話しします。

よく季節の変わり目で身体を崩される方も多くいらっしゃいますが、これは寒暖の差で身体が追い付かなくて起こる状態なのです。それを操っているのが自律神経です。

そもそも自律神経はどこから出ていくのでしょうか?

自律神経の中でも交感神経というのがありますが、交感神経は人間が起きて仕事や動いている時に活発になります。その交感神経は背骨の横から出ていきます。自律神経は自分ではコントロールできない神経なのですが、身体のだるさを緩和する方法はあります。

当院に通われている利用者様は、毎回背骨の歪みと筋肉のバランスをとるB&M背骨ゆがみ整体をしています。自律神経は背骨と深く関係がある為歪みを取っておかれると筋肉のバランスも取れてくるので老廃物も流れて血液の流れも良くなり身体はいい方向へと向かっていき、自分自身が持っている自然治癒力も上がっていきます。

身体のだるさで悩まれている方から良くなったと言ってもらえることが私たち杉並高円寺整骨院スタッフ一同心から嬉しく思います。

身体のだるさでお悩みの方は是非一度杉並高円寺整骨院にお越しください。

私たちは一人でも多くの方が痛みから解放されて痛みのない状態で日常生活を過ごされて皆さんが幸せになってもらえたらとてもうれしいです。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP