「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

立ち上がる時、歩く時、階段を上る時や降りる時に痛みが出る方は多いのではないでしょうか?膝の痛みがあると、膝の関節の中の組織に異常があるのではないかと不安になる方も少なくないですよね。しかし、関節を動かす時の膝の痛みは足の筋肉や身体のバランスが崩れてしまっている事が原因で痛みが出ている方がほとんどです。

ふとももの表と裏の筋肉は大きな筋肉です。骨盤から始まり股関節と膝関節をまたいで膝の下まで繋がっています。ですので、足の筋肉の負担が強くなり筋肉の緊張状態が強くなると、関節の負担が強くなります。また、筋肉と骨が擦れて炎症を起こす事もあります。このような事が原因で膝の痛みに繋がります。

膝の痛みを無くしていくには、ふとももの筋肉の負担をしっかり取ってあげることが大切です。また、身体のバランスが崩れて足の負担が大きくなることもあるので身体のバランスもしっかり整えておくことも効果的です。

杉並高円寺整骨院ではB&M背骨歪み整体を行っています。背骨をしっかり真っ直ぐの状態にすることで、背骨で身体をしっかり支えてくれますので、身体全体のバランスもしっかり良い状態を保つことが出来ます。そうすることでバランスの崩しにくい身体を作ることが出来ます。

膝の痛みで悩んでいる方は一度身体全体のバランスから見直してみましょう。

是非一度杉並高円寺整骨院に相談してみて下さい。

 

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP