「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は腰から臀部や足の痺れや痛みについて書いていきます。

腰周りや臀部の痺れや痛みで悩んでいる方、いらっしゃると思います。そのような方は腰や臀部の筋肉がバランスを崩していることが多いです。

腰の背骨からは坐骨神経という太い神経が臀部を通り足先へ行く為、腰や臀部の筋肉がバランスを崩しまい緊張が強くなると、坐骨神経を圧迫してしまいます。

そうなると腰周りやお尻周り、足先へ痺れや痛みを出してしまいます。

神経を圧迫した状態が続くと、起きる時や立ち上がる時、立っている時や座っている時にも症状が出てしまい、日常生活やお仕事にも影響が出てしまい大変です。

また、腰周りの筋肉は背骨としっかりくっ付いているので、緊張状態が強い筋肉が背骨を引っ張ってしまい歪みを出してしまいます。

背骨の歪みがあると身体のバランスが崩れてしまい、背骨ではなく筋肉で身体をささえることになるので、筋肉に常に負担がかかります。

そこで杉並高円寺整骨院のB&M背骨歪み整体により、背骨を真っ直ぐに整えてあげることによって身体を背骨で支えられるので筋肉にかかる負担も減らしてあげることが出来るので、筋肉の緊張状態も減少されますし、痛みの出にくい身体に変えていくことが出来ます。

腰周りから足の痺れで悩んでいる方は是非一度杉並高円寺整骨院へいらしてみて下さい。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP