「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は腰下から足にかけての痺れについてや書いていきます。

臀部が痺れる、足先が痺れるといった悩みがある人もいると思います。

根本的な原因は背骨の歪みや筋肉のバランスが崩れていることにあります。

日常や仕事で筋肉に負担がたまると、筋肉のバランスが崩れやすいですし、背骨も歪みやすいです。

深い所の筋肉は背骨としっかりくっついているので、深い所の筋肉がバランスを崩すと背骨も歪みやすいです。

腰の背骨が歪むと、そこから出る足先まで続く神経を圧迫しやすいですし、筋肉の緊張によっても刺激しやすいです。

また、身体のバランスが崩れることで背骨でしっかり身体を支えられないので筋肉で支えることになり、筋肉の負担がかなり大きくなります。

そして、痺れがあると日常生活時や寝る時、仕事中と辛いと思います。

そこで杉並高円寺整骨院のB&M背骨歪み整体を行い背骨をまっすぐに戻してあげることによって、今傷めている筋肉の負担はなくなり、身体の状態も良くなりますし、痛みや痺れの出にくい身体に変えることができます。

腰下の痺れなどで悩んでいる方は是非一度杉並高円寺へいらしてみて下さい。

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP