「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は利用者様が以下のことで悩んでいる人が多かったのでここでシェアしていきたいと思います。今回は、腕に痛みと痺れがあることについてお話しします。腕にしびれや痛みがある方の多くはデスクワークで指の使い過ぎであったり、首が前に出てしまっていたり、背中が丸まってしまっている方が多くいらっしゃいます。首や背中が丸くなってしまっているのがなぜ腕の痺れや痛みと関係しているかといいますと、腕に行く神経のおおもとの神経は首の骨から出ていきます。そこからいろんなところに枝分かれしていき背中や肩、腕へと神経が流れていきます。そこでプラス背中が丸くなってしまうと筋肉が緊張してしまい背骨も引っ張り歪めてしまいます。もちろん痺れが出ているところに原因がある方もいらっしゃいますが大体の方は痺れや痛みが出ているところとはちょっと離れた場所に原因があります。

杉並高円寺整骨院では、腕の痺れで悩まれている利用者様に対して腕の痺れに対しての施術はもちろん、背骨の状態をしっかりと診させていただき利用者様にあった施術をさせて頂きます。

こういった症状で悩まれている利用者様は毎回背骨の歪みをとるB&M背骨ゆがみ整体をしています。そうすることで背骨が真っ直ぐになり筋肉のバランスも取れてくるので、神経の通り道がしっかり確保できて腕に痺れや痛みが出にくい身体にしていきます。

今、腕の痺れや痛みで悩まれている方は是非一度杉並高円寺整骨院までご連絡ください。スタッフ一同お待ちしております。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP