「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今日は肘の痛みについてお話しさせて頂きます。肘が痛くなる理由は様々ですが、ここ最近で杉並高円寺整骨院へ来られる利用者様の多くは使い過ぎによって筋肉に負担がかかってしまっている方が多くいらしゃいます。仕事やスポーツなどの使い過ぎや急に動かしてしまった事によって筋肉に負担がかかり痛みになってしまっています。肘についている筋肉は多くあり主に前腕(肘から指先)に向かう筋肉や肩から肘についている筋肉があります。その中でも大体の方は前腕の筋肉の使い過ぎによって痛みになってしまいます。例えばテーブルなどの台拭きやテニスなどでのスマッシュや重い荷物を持つときなど前腕の筋肉を使う事が多いのですが、本来は肩から動かせるとそんなに肘や前腕の筋肉に負担をかけなくてよくなります。肩との連動が出来てない事によって痛みになってしまう事が多くあります。杉並高円寺整骨院ではどこが痛みの原因になっているかをしっかりと診させていただきます。痛い場所だけではなくお身体の全体的なバランスを取っていけるように根本的に施術していき、日常生活や仕事していて痛いスポーツしていて痛いなどの状態が続かないようにしていきます。もし肘が痛い方がいらっしゃいましたら痛みを我慢せず早めに杉並高円寺整骨院までお越し下さい。

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP