「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は筋肉の事についてお話しさせて頂きます。

人にはとても多くの筋肉があり、生きていくために色々な働きをしてくれています。代表的には身体を動かす事ですが、それ以外にも血液を身体の全身に巡らせたりなどをしてくれています。

働きとしては、筋肉はスポーツをする人だけが必要な訳ではありません。姿勢を保ったり、立つ、座る、歩くなどの生活動作や、内蔵の働きにも関わってきます。種類に関しては、骨格筋と言われる筋肉、これは身体を動かしたり、姿勢を保つことに使われます。骨格筋は自分の意思で動かす事の出来る筋肉です。次は平滑筋(へいかつきん)と言われる筋肉で、これは内臓、血管を構成する筋肉で、消化や血流を促したりします。平滑筋は自分の意思では動かす事が出来ません。最後は心筋(しんきん)と言われる筋肉です。これは心臓を構成して動かしている筋肉で、身体に血液を送り出しています。

これらの筋肉の役割としては、身体を動かす、血管、内臓の保護、筋ポンプ、熱を産生する…などなど。このような筋肉の働きは、日頃の負担などにより筋肉が緊張してしまい、正常に機能しにくくなってしまいます。そこで杉並高円寺整骨院では、日頃より定期的な施術だけでなく、利用者様自身でストレッチや体操などのセルフケアも行っていただくよう声を掛けさせていただいております。セルフケアもしっかり行っていただくことで、筋肉が正常に機能しやすい状態にしてあげる事が出来るのです。

セルフケアにも色々とありますので気になりましたら是非一度杉並高円寺整骨院にいらしてください!

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP