「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

十月に入り気温もだいぶ下がりました。気温が下がると身体の体温が下がります。身体の体温が下がると筋肉が緊張をしてしまう事があります。身体の筋肉が緊張するという事は普段よりも筋肉へ負担をかけてしまう事にも繋がってしまいます。後々身体の痛みが出る場合もあります。身体へ痛みが出た場合は整骨院や整形外科に行かれると思います。身体の痛みを解消するために施術を行ってもらうとは思いますが施術直後は身体の痛みが解消されるが、後で痛みが戻ってしまう事があります。それは筋肉でも表面側の筋肉を施術しているからです。身体の痛みは今出ても前々から負担は筋肉へ掛かっている事があります。前々から負担がかかっていた筋肉は深部側の筋肉という所です。

当院では深部側の筋肉を施術していくことと筋肉に対して負担をかけ過ぎないように背骨の歪みを真っ直ぐにするB&M背骨歪み整体を行いバランスを取っていきます。更には日常生活で血液循環を良くして身体の体温が下がらないようにストレッチ等の指導をさせていただいております。

身体の痛みや背骨の歪みもそうですが血液循環をよくして身体の体温が下がらないように気を付けたい方も一度、杉並高円寺整骨院へご連絡を宜しくお願い致します。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP