「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

皆さんこんにちは、杉並高円寺整骨院です。最近は暖かくなったり、寒くなったりと気温が安定しない日が続いていますね。気温差があると体調を崩しやすくなりますので、皆さん体調管理には気を付けて下さいね。

今日は膝の痛みについてお話ししていきますね。皆さんの中でも膝の痛みに悩まされている方は多いと思います。特に気温が低い時や天気が悪い時などは痛みも強くなりやすくなります。これは気圧の変化に伴って身体が影響をうけてしまうことで起こってしまいます。気圧が高い時は気圧によって筋肉が支えられていますので、筋肉の状態が崩れていてもあまり痛みを感じずに動くことができます。しかし気温が低かったり、雨が降っていると気圧が低くなるために痛みが強くなります。これは普段気圧によって支えられていた筋肉が気圧というサポーターを外した状態で動く為に痛みに繋がりやすくなります。もともと筋肉の状態が良い方はあまり変化を感じる事はないのですが、過去にケガをしてしまった方や、普段から痛みを感じている方は痛みが強くなってしまいます。状態を安定させるためには、筋肉の柔軟性をあげて身体を支えられるようにしてあげることが重要になります。

当院では筋肉のケアはもちろんですが、身体の歪みに対してもアプローチすることができます。膝の痛みだけでなく、身体の痛みでお悩みの方は一度当院までご連絡ください。

 

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP