「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

普段生活していて、手の指に力が入らない、痺れがあるという方もいるのではないでしょうか?デスクワークや主婦の方などで多いように感じます。

こういった痺れは肩首や腕の筋肉の使い過ぎなどに起こることが多です。肩首周りや腕の筋肉の負担が強くなると、筋肉がバランスを崩してしまい緊張します。そうなると緊張した筋肉が神経を圧迫して痺れを起こします。また、肩や首、背中周りの筋肉だと背骨としっかりくっ付いているものが多いので、背骨を引っ張り歪みも起こします。背骨の歪みは筋肉によるものや姿勢などからも起こります。こういった背骨の歪みを放っておくと、神経を引っ張ってしまったり、歪みにより圧迫していきますので、より痺れが出やすくなります。主婦の方やデスクワークの方は、肩や首周り腕に負担をかけ続けるため、肩首周りの負担から痺れになりやすいです。ですので、筋肉の負担や背骨の歪みをしっかり取り除くことは大切です。杉並高円寺整骨院ではB&M背骨歪み整体を行っています。これをすることで背骨を真っ直ぐに戻し、筋肉や神経の負担を取り除きます。身体がしっかり整えば身体の負担が減るので痛みや痺れの出にくい身体に変えていけます。指の痺れで悩んでいる方は是非一度杉並高円寺整骨院へいらしてみて下さい。

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP