「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今回は手の痺れについて書いていきます

仕事中、肩から腕や指の痺れが出てくる方がいると思います。

そのような方は手や腕の部分だけではなく、肩周りもだるさや痛みがある方が多いです。

症状がでると指が上手く使えなかったり、腕に上手く力が入らなくなったりと日常生活やお仕事にも支障を出してしまい大変だと思います。

肩周りの筋肉は肩甲骨、背骨としっかりくっ付いているので、肩周りの筋肉がバランスを崩してしまうと、腕の筋肉で代わりに取る負担は大きくなります。

また、肩周り、腕周りの筋肉がバランスを崩してしまい筋肉の緊張が強くなると、肩周りや腕に行く神経を刺激してしまい、肩周りや腕に痛みや痺れ感を出してしまいます

そこで杉並高円寺整骨院のB&M背骨歪み整体を行う事によって、歪みのある背骨を真っ直ぐに戻していきます。

背骨が真っ直ぐになることによって、今まで筋肉で支えなければいけなかった身体を背骨で支える事が出来ます。そうすれば筋肉の負担も軽減されるので症状も少しずつ解消されていきます。

手の痺れで悩んでいる方は是非一度杉並高円寺整骨院までいらしてみて下さい。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP