「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

冬から春、夏から秋、季節が変わっていくまさにこの時期に頭の痛みが頻発して起こりやすいです。

暖かい時期から寒い時期や、寒い時期から暖かい時期になることで、体もそれに合わせて対応します。

その為に、血管が収縮したり拡張したりするわけですが、この働きが急に起こることで神経を刺激してしまうことがあります。

昨日まで暖かだったのに、今日は寒いと感じたりすると血管の収縮が突然起こります。

そうすると、脳への血管が収縮するので脳が酸欠状態になり頭の痛みとなって出てきます。

また、首の骨の歪みによっても起こります。歪みによって脳への栄養血管を圧迫してしまい頭の痛みが起こります。

頭の痛みを対処するために薬を飲んだりすることが多いかもしれませんが、一時的なことでしかありません。効き目が強ければ強いほどお身体によくありません。

そういった状態を避けるためにも普段からのメンテナンスが必要です。

当院ではB&M背骨歪み整体法を行なっています。

季節の変わり目に対応するためにも、背骨を真っ直ぐに整えることで血管への圧迫がなくなるので、頭の痛みが起こりずらくなります。

筋肉自体のバランスも整うので筋肉が回復力の高い筋肉にもなります。

杉並高円寺整骨院は一人一人に合わせたカウンセリングを行っておりますのでまずは、お電話お待ちしてます。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP