「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

出産をする時に骨盤は開きます。骨盤を締める靭帯はありません。ですので、骨盤が開いたままになると、骨盤周りの筋肉に負担をかけます。また、筋肉に引っ張られて骨盤の歪みの原因になります。骨盤が安定してないと、繋がっている背骨や腰の負担にもなります。その結果腰や膝、股関節の痛みなどに繋がります。そうなると、出産後お子さんを抱っこする機会がかなり増えるお母さんにはかなり辛いですよね。身体のバランスを崩して、特に腰などの背骨周りの筋肉の負担が増え、バランスを崩すと、深い所の筋肉が背骨を引っ張り歪みを起こします。深い所の筋肉は背骨としっかりくっ付いているので、バランスを崩して緊張状態が強くなった筋肉が背骨を引っ張り歪みを起こすと、身体が背骨でしっかり支えられなくなります。結果、全身の筋肉や骨盤にも更に影響が出ます。

そこで杉並高円寺ではB&M背骨歪み整体を行っています。これによって背骨の歪みを正すことで、背骨でしっかり身体を支えられるので、筋肉の負担も減りますし骨盤も整ってきます。身体が整った状態で使える事で、今後の身体作りにもなります。

出産後で骨盤の事で悩んでいる方は是非一度杉並高円寺整骨院へいらしてみて下さい。

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP