「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

体幹は、骨と筋肉から作られています。体幹を構成する骨には骨盤、背骨、肋骨、肩甲骨があります。つまり、体幹とは背中や腰回り、脚なども含めた、胴体の中心部全体ということです。そして、体幹部を支える骨を支えているのが深層筋や表層筋という筋肉。この2種類の筋肉を総称して体幹筋と呼びます。

体幹トレーニングとは主にこの体幹筋を鍛えることにあります。体幹筋のうち深層筋は身体の内側の深い部分にある筋肉を指しており、インナーマッスルとも呼ばれます。表層筋は深層筋の外側、身体の表面に近い部分にある筋肉を指しています。体幹トレーニングは身体の中心部の筋肉を鍛えるため、姿勢を良くするのにも効果的。猫背や片足重心などの姿勢は身体の軸が安定していないので、基本的に体幹が強くありません。体幹を鍛え直せば自然と筋肉が正しい姿勢を保とうとするため、結果として姿勢も良くなるのです。体幹部は昼夜問わず常に働き続けている筋肉。鍛えれば筋持久力も付くため、疲れにくい身体になります。また、体幹部の筋肉は、下半身や腕などを繋ぐ大切な役割を担っているため、鍛えていればいるほど、少ないパワーで効率よく体を動かせますよ。最後に余談にはなりますが、体幹を鍛えると大きくて通る声が出せるようになります。鍛えることで筋肉が柔軟になり、肺に酸素を多く取り入れられるので、しっかりと腹式で声を出せば、大きく通る声が出せるのです。歌手やアーティストの方が体幹トレーニングを取り入れているのも、この理由からですね。

お身体についてはまだまだわからないこと、知らなかったことも沢山あると思いますので、一度杉並高円寺整骨院へいらしてみて下さい。しっかりと説明させて頂きます。

 

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP