「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

今日はスマホ首が多い理由についてお話しさせて頂きます。ここ最近テレビでもよく取り上げられているスマホ首とはどのような状態なのでしょうか?スマホ首とはストレートネックと同じです。スマホやPCなどの見すぎによって首が下を向くことが多くなり過ぎて首の生理的なカーブがなくなってしまい、首が真っ直ぐになってしまうという状態です。このような状態になってしまうと何が起こってしまうかと言いますと、首が真っ直ぐになってしまう事によって筋肉が緊張してしまい、肩こりや首こり、頭の痛みや、めまい、吐き気などの症状になってしまいます。ではどのようにして防いだらいいのでしょうか?まずは同じ姿勢で長時間いない事で、下を向くことを極力避けることです。1時間に一回は立ったり座ったりし、首を下に向けないように見たいものを上に上げたり、目だけを下に向けたり、上を向く習慣や首を回す習慣をつけることが大切です。杉並高円寺整骨院ではスマホ首で悩まれている方も多くいらっしゃいます。その利用者様の首の筋肉のバランスと背骨の状態をしっかりと診ていきます。その後B&M背骨歪み整体を行い筋肉のバランスと背骨のバランスを整えていきます。もし首の痛みやスマホ首が気になる方は一度杉並高円寺整骨院にいらしてみて下さい。

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP