「杉並高円寺整骨院」で痛みや不調を根本改善

 

ジャンプ、屈伸の動作で膝が痛い人はスポーツをする若い人に痛みが出る事が多いです。

また、社会人の人でも力仕事や立ち仕事などによる使い過ぎによる膝の痛みに繋がることもあります。痛みの原因は膝自体ではなく、膝周りの筋肉に原因があることがほとんどです。

ふとももの前側の大腿四頭筋という大きい筋肉やふとももの裏側の大腿二頭筋という筋肉がバランスを崩して緊張状態が強くなると、膝の関節や膝周りに負担を強くして痛みに繋がります。ではなぜこの膝周りの筋肉がバランスを崩してしまうのか。姿勢の悪さや使い過ぎなどによる負担の増加が原因のほとんどです。猫背などの悪い姿勢は背骨を通して骨盤まで歪めます。骨盤の傾きは大腿二頭筋や大腿四頭筋を引っ張ってしまったり、筋肉の使い方に左右差を出してしまい、負担の増加になります。そこからつながっている背骨も歪み、全身の筋肉に影響も出ます。身体全身のバランスが整っていないと、膝周りの筋肉にかける負担も取れません。ですから日常や仕事などで膝や足を動かす時にも痛みで悩みます。

そこで杉並高円寺整骨院のB&M背骨歪み整体をすることで、歪んだ背骨から真っ直ぐに正す事で繋がっている骨盤や周りの筋肉のバランスを整えます。そうすることで膝周りの筋肉の負担も減らせるので痛みもなくなっていきます。膝の痛みで悩んでいる方は是非一度杉並高円寺整骨院へいらしてみて下さい

杉並区で整体なら「杉並高円寺整骨院」 PAGETOP